忍者ブログ
ココロに優しい音楽を
2017/05月

≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
先日私の友人が美容に良いと紹介していた、素焼きアーモンド。
老化防止、肥満防止などの効果があるらしい。

その情報を見てすぐネットで注文しちゃいました!
1kgなり。



一日25粒ぐらいが適量らしいけど、あまりに美味しくて食べ過ぎる恐れが・・・

以前教えてもらった黒ごまと、今回取り入れた素焼きアーモンド、どちらも私が好きなものなので続けられそう。
せめて『いま』の私を維持できていけば十年後少しは若く観られる?(笑)

拍手[0回]

PR
昨年12月、自宅1階に新レッスン室オープンしました♪

これまでも私のせま〜い作業部屋でレッスンをやってはいましたが、
これからは開放感あるお部屋でレッスン可能

ということで新規の生徒さんもボチボチ増えております。
とても小さな手でピアノを弾く姿や、かわいい歌声に癒される〜〜〜

以前から通ってる方々も、新しい部屋を喜んでくださってます。
そして、かれこれ10年私のボーカルレッスンを受けている方、
たぶんもう60代に突入されていると思うのですが、ここへきて高音がスムーズに出るようになってきたのです!
継続は力なり!

また音楽関係の学校への受験を控えた子もいたり、
気合いが入る、比呂実せんせいでございます

拍手[1回]

来週、12月22日(土)アリオ亀有にて歌います!

Ananasクリスマスコンサート
13時〜、15時〜
アリオ亀有 1F サニーコート(屋内)

お近くの方もそうでない方もぜひぜひいらしてくださいね!


さて、またまたサボっていたこのブログですが、
実は先日、今年下半期を振り返る記事を写真付きでアップしようとしていたところ、
2回もエラーが出てアップされず。。。
そのときは同じことを3回書く気力がなく断念したのでした。

なんだか仕様が変わったので、そのせい??

原因究明し、なんとかがんばります!

今年もあとわずか。
みなさん、風邪、ウイルス性胃腸炎etc. くれぐれも気をつけてお過ごしくださいませ!

拍手[0回]

先日、ブライダルフェアに演奏しに行ったときのこと。


なんと同じ会場で、大学同期、劇団時代も同期である菅原さおりちゃんに遭遇!


こんな偶然って!


私たちAnanasの演奏をチャペルで聴いてくれました。
昔を知ってる友に聴いてもらって、ちょっと緊張した私でした。

私もさおりちゃんの歌声を聴きたかったんだけど、
急いで帰らなきゃいけなかったので・・・非常に残念!

また今度ゆっくり会って話がしたいなぁ。
せっかく同期でいまもお互い音楽を続けているのだから
なにかコンサート企画するのもありかな、と思ってるのでありました。

拍手[0回]

来週の企業イベントに向けてこれからリハーサル。

久々にソロで歌います。

(^▽^)



リハまで時間があるのでちょっとベースを触ってみたよ。

似合わないこと甚だしい(笑)

拍手[0回]

昨日は『Ananas Live! vol.5』についてのミーティングでした。

あれこれ案を出し合い固めて行く。
とても楽しい作業です。
ホワイトボードの一部を公開♪



ではでは詳細発表いたします。



アカペラグループ
Ananas Live! vol.5
よくばりアニバーサリー 〜まるっと5年経ちました〜

9月15日(土)
0pen 12:30 Start 13:00
場所 恵比寿天窓switch.
料金 ¥2,000(小学生¥500・未就学児無料)
   +ドリンク代¥500

<演奏予定曲>
Joyful Joyful
Can You Feel The Love Tonight(愛を感じて)
道化師のソネット
愛のメモリー
etc.
※都合により変更になることがあります

ご予約はMail Formよりお願いします。
お名前、メールアドレス、人数をご記入ください。

お客さまお楽しみ〜なコーナーがある・・・かも・・・よん♪

ご家族ご友人お誘い合わせの上ぜひぜひご来場ください。

拍手[1回]

<子どもと舞台芸術 出会いのフォーラム2012>
☆ショーケース☆

※Ananasの出演は
7月27日(金)
13:00〜13:20
(13:00〜14:30枠のトップバッターです)       
1日通し券 大人2,000円
      子供500円※4歳〜小学生

国立オリンピック記念青少年総合センター
(小田急線参宮橋駅より徒歩7分)
カルチャー棟 小ホール

イベント詳細はコチラをごらんください。



そしてーーーーー!
今年もやります!Ananas単独ライブ!

Ananas Live! vol.5
9月15日(土)昼間
恵比寿天窓switch.

詳細は追ってお知らせします。
まずはスケジュール空けておいてくださいね〜〜〜♪

拍手[0回]

ブログをさぼりがちな今日この頃。。。
いけませんね〜 f ^^;)

最近はAnanasの活動であちこちに出没。
写真を並べてみたいと思います

6月。
移動の途中に寄ったサービスエリアにて。
こういうのがあると顔を出さずにいられないメンバー達。
 

小千谷公演終了後〜
(※ショートパンツ姿で失礼します。。。)


小千谷の夜。私の人生初、ハイボールをいただきました〜♪
若かりし頃にいろいろ失敗(失態?)して以来、ウィスキー、バーボンは口にしていませんでしたが・・・
炭酸が入るとまたウマし。


こちらも6月。宮城県での公演。
素敵な照明に感動☆感謝☆
 

宮城県公演終了後の夜〜
オススメメニューの『ほうれん草サラダ』をオーダーしたら壷に入ってきてビックリ!
 


そして今月。都内某ホテルで行われたパーティーで演奏。。。
の前に出していただいたお弁当です。
肉好きにはたまらんですーーー!
(注:横にある飲み物は泡が消えたビールではございませんw)



つい先日、新浦安のコメダ珈琲にて念願の”シロノワール”をいただきました。
わけあってAnanas女子メンバーのみ。
急いでいた私は5分で食べ、電車に飛び乗ったのでした〜



そしてそして、出演情報も一緒に書こうかと思いましたが、
それはまた改めて♪

拍手[1回]

今月17日〜22日まで、佐世保に帰省しておりました。

4月に生まれた、妹の赤ちゃんに会うのが第一の目的

まだフニャフニャでミルクの匂いがして、とてもかわいい赤ちゃんでした

妹はまだ完全に身体が回復していないのと、夜泣きにより若干グッタリしつつも頑張って『お母さん』しておりました。


今回の帰省する数日前、姉から電話があり、
「18日にライブするんやけど、あんたも歌わんかな〜と思って」
という話。

出たがり&歌いたがりの私は早速楽譜を準備。

帰省2日目の夜、佐世保のジャズスポット『いーぜる』さんにて歌わせていただきました。

今回は Jog@Queensというユニットにゲストという形での出演でした。

 Jog@Queens
 前田純美加(ヴァイオリン)
 月岡翔生子(ピアノ)
 丹羽肇(ベース)

私は1ステージ目のみ出演して、幼きわが子の元へもどりましたので、
1ステージ目のソングリストだけを載せておきます。

♪ I Got Rhythm(Jog@Queens)
♪ Smile(Jog@Queens+比呂実)
♪ Chim Chim Che-ree(〃)
♪ You've Got A Friend(〃)
♪ Mas Que Nada(〃)
♪ 勝手に情熱大陸(Jog@Queens)

ピアノの月岡翔生子さんは、姉の高校時代の同級生。
このユニット名の由来は・・・

Jog@Queens
 ↓
ジョガックイーン
 ↓
ジョガクイン
 ↓
女学院

二人の出身校 福岡”女学院”にちなんで、ベースの丹羽さんが命名したそうです。
(^^;

そして、ちょっと気になっているかもしれません、
6曲目の 勝手に情熱大陸

情熱大陸にあの大ヒット曲(教えない!w)が絡んでいるという、とても面白いアレンジでした。

急遽出演が決まり、本番前にちょっと合わせただけだったのに、
本番、なんとも心地よく歌えたという、素晴らしい夜でした。

あ〜、楽しかった♪




おまけ
本番前に食べた Big Manの佐世保バーガー

拍手[0回]

『膀胱尿管逆流症』との診断を受け、その後発熱するたびに病院に連絡を入れ、尿検査。
定期検診でも毎回尿検査をしましたが、最初の検査以来一度も尿路感染症にはなりませんでした。

●2011年4月下旬
2度目の排尿時膀胱尿管造影検査。

1回目同様、レントゲン室からはずっと泣き声が。。。

検査終了し、出て来た担当医師からは
「少しよくなってましたよ」
との言葉。

その後診察室で詳しく説明を受けたところ、
レベル4~5 → レベル2~3に改善しているとのこと。

まだまだ気は抜けないけれども、改善してるという事実をとても嬉しく思いました。

医師から「来年はレベル1~2、そして完治、という感じになっていくといいですね」という言葉をいただき、希望を胸に帰宅しました。

その夜はささやかながら改善おめでとうの乾杯。

『絶対良くなる』と信じ続けることに。


その後も、毎日のケフラール服用と定期検診(このころから2ヶ月に1回になった)が続き、また1年後造影検査。
それがつい先日のことでした。

息子、2歳2ヶ月。

検査前日には夫と共に巣鴨の高岩寺(地蔵通りにある有名なお寺)にお参りに行き、症状改善を祈願しました。

いよいよ検査当日。

検査は15時からだったので、午前中たっぷり公園で遊ばせ、昼寝をさせ、いざ病院へ。

レントゲン室での長い長い15分間を経て、いよいよ検査結果を聞く事に。

『膀胱尿管逆流症のこと 1』にも結果は書きましたが、

「逆流はもうありませんでしたよ」

とのこと。

痛い検査を3回も受けた息子。
がんばりました。

もう痛い検査は受けなくていいし、毎日の抗生剤も飲まなくていい。

あとは半年後、1年後に尿検査をしてもらって何もなければ通院もおしまい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

生後4ヶ月で『膀胱尿管逆流症』と診断されたときには、とにかくこの病気の情報がほしくてインターネットで検索をしまくりました。
レベルが高くても自然治癒した、という例はないものかと。

ところが私が探し当てた情報では、自然治癒した例は息子が診断されたレベルより低い方ばかり。
「やっぱり手術しかないのか・・・」
と諦めそうになったこともありました。

ですが、息子は自然治癒しました。

診断を受けた当初の私のような親御さんが、私のようにこの病気の情報を探していらっしゃるのではないかと思い、今回このようなことをブログに載せてみました。

こんな例もあるんだな、と参考にしてくださる方がいたら幸いです。
あくまでも参考までに。

拍手[22回]

プロフィール
名前:   
前田比呂実
誕生日:
07月27日
職業:
音楽家
自己紹介:
国立音楽大学 声楽学科卒業。
様々なアーティストのバックコーラスを務めるとともに、レコーディング、
コンサート、ライブハウス等で活動中。
ジャンルを問わず、
『癒しの音楽』の提供者を目指しています。
インフォメーション
最新コメント
[06/11 おりひめ]
[04/06 志望動機の書き方]
[02/19 比呂実]
[12/23 おりひめ]
[03/03 比呂実]
[03/02 しんちゃん]
[02/27 比呂実]
[02/26 hico]
バーコード
カウンター
アクセス解析

Copyright © 比呂実のHONOBONO Music Life All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]